42回生(1990年3月卒業)の皆様へ


 

 筑紫丘高校では旧制中学を含む全卒業生を対象にした同窓会定期総会と懇親会を毎年、6月に福岡、10月に大阪、11月に東京で開催しております。

 この会では卒業後30年経った代が当番幹事を務めることになっており、今年2019年は私たち第42回卒業生(1990年3月卒業)がその任に当たります。

 
 この当番回は、総会を成功させることはもちろん、高校卒業後なかなか会う機会も少なかった同窓生が集まる学年同窓会の輪を広げる絶好の機会です。

 

 2019年6月1日の同窓会総会・懇親会では、たくさんの同窓生にお集まりいただいて、会を成功させるとともに、思い出話に花を咲かせて旧交を温めたいと考えております。

 実行委員会へのご協力と同窓会への参加、そして何より、同窓会を楽しむこと、を宜しくお願いいたします!

 
 
筑紫丘高校第42回卒業生
(高42回生同窓会総会・懇親会実行委員長)
長菅 隆義

 

 



 

 

『筑高スクラム』

   

筑紫丘高校同窓会定期総会・懇親会では、毎回、当番幹事学年が独自にテーマを掲げます。

2019年度総会のテーマは、新元号元年であり、ラグビーワールドカップ開催年であることにちなみ、

『 筑高スクラム 〜令和へトライ〜』

私たち42回生ががっちりとスクラムを組み、新しい時代へトライする気持ちで、記念すべき令和元年の定期総会・懇親会を成功させましょう!